歯磨き粉 ホワイトニング 白くしたい 黄ばみ くすみ

歯磨き粉やホワイトニングで白くなる?歯のプロが効果を検証!

タバコ、コーヒー、赤ワインなど歯の黄ばみの原因になってしまう生活はたくさんあります。

 

もちろん、本人も歯を黄色くさせたくて行っているわけではなく、
好きな事をしたらたまたま黄色くなってしまっただけです。

 

しかし、笑った時に歯が黄色かったり、くすみがあるとせっかくの笑顔が台無しです。

 

出来ればホワイトニングをして白い歯にする事をオススメします。

 

ホワイトニングといっても様々な方法があります。

 

では、どの方法が良いのか紹介します。

 

まずは一番簡単な研磨剤入りの歯磨き粉やシリコンゴムによるセルフケアです。

 

リーズナブルで簡単ですが、歯そのものまで削ってしまうとその後汚れが付着しやすい歯になってしまいます。

 

また、削りすぎると歯の表面が凹凸になり、見た目も悪くなるので、やりすぎはいけません。

 

そういう判断も自分でしなければいけないので初心者にはオススメできません。

 

次に、市販キットを使って自宅でケアする方法があります。

 

市販キットを購入して自宅で行う事ができるので金銭的にはオススメです。

 

ちゃんとしたホワイトニングのセットなので比較的綺麗にすることが出来ます。

 

そして、歯医者でのホワイトニングは歯科医や歯科衛生士に歯を掃除してもらう事が出来るのでかなり綺麗になります。

 

さすがプロなので失敗する事もまずありませんし、確実に綺麗にすることができます。

 

その他歯石や歯垢の除去、フッ素塗布なども同時に行ってくれるので、虫歯予防にもなります。

 

ただし、自費診療になる場合もあり、そうなると最低でも5000円以上します。

 

また、保険診療でも数千円はするので料金的にはお金がかかります。

 

このようにいくつかの方法がありますが、お金と時間に余裕があるなら歯医者で行うのをオススメします。

 

やはり、プロなのですごく綺麗にしてくれます。

 

歯医者が無理なら市販キットを使ってホワイトニングをオススメします。

 

歯医者で行う事を自分で出来るので自分で出来るなら、歯をかなり綺麗に出来るでしょう。

 

自分がどのようにしたいかを考えてから行ってください。